【最新版】男女で盛り上がろう!大学生活を充実させる最高の遊び方・遊ぶ場所を紹介

遊び・趣味
スポンサーリンク
 

大学生になると自由な時間が増えたり、新しい出会いが生まれ、遊びに行く機会が増えます。

しかし、高校生の時と同じ遊び方をしても新鮮味がない、何をして遊んだらいいかわからない、男女で盛り上がる遊び方を知りたい!

そんな悩みを持つ大学生に必見です!

そこで今回は、男女で盛り上がる大学生の遊び方についてご紹介します。

 

1.定番の遊び方

ドライブ


 大学生になり多くの学生が運転免許を取ります。

 天気の良い日にドライブをして、普段、行かない場所に行ってみてはどうでしょうか。

 また、車内で音楽をかけて盛り上がるのも良し!車内トークで盛り上がるのも良し!

 男女で盛り上がること間違いなしです。
 目的地でも車内でも楽しめるので最高の1日になります。
 

ショッピング


友達とショッピングをしてお互いの好みを知ることができる絶好のチャンスです。
気軽に行けることから入学してすぐに遊ぶ方法としオススメです。
 
また、男女で行くと気になる子の好みを知れて、プレゼントを送る際に役立つでしょう。

 

 ・アウトレットモール

大学生になるとアルバイトで稼ぎ始め、金銭的に余裕が生まれたり、ブランド品を持っている人に憧れてブランド物を欲しくなる時期でもあります。

しかし、正規店では学生が簡単に手を出せる金額ではありません。


 そのため、アウトレットモールではシーズン中に売り切れなかった物やサンプル品を割引価格で提供しているので、学生でも購入することができるのでオススメです。
 
 ・古着巡り
 大学生になると古着に興味を持つ学生が増えてきます。古着屋は安く購入できる上に、お洒落
服も多いため友達とコーディングし合えることも楽しみ方の一つになります。
 

飲み会

大学生の遊びといえば飲み会です。かなりの頻度で開かれます。

飲み会と言っても「お酒を飲みながら盛り上げるにはどうしたらいいのか」と思う方もいるでしょう。

そこで、飲み会の特徴を紹介します。

・宅飲み
一人暮らしを始める学生も多いです。
最近ではAirbnbでレンタルスペースを借りて遊ぶ学生も多いです。

タコパ、鍋パ、巻き寿司パーティーなどをみんなで楽しめる企画は必ず盛り上がります。
 
また、ボードゲームトランプを使うことでより楽しい飲み会になるでしょう。
アットホームな雰囲気で楽しめるため、素で楽しむことができ、距離感も縮まります。
 
おすすめのボードゲームを紹介しているので興味のある方はご覧ください。
 
・外飲み
「浅草飲み」「高円寺飲み」のように「〜飲み」のような飲み方をしてみてはどうでしょうか。
 
男女で美味しいものを食べて、お酒を飲めば自然と話も盛り上がります。
  
事前に調べておくことで自然に女の子をエスコートすることができます。
また、グルメに詳しければ、次から誘われやすくなることもあります。
 
このように、テーマを決めて飲み会を開けば楽しい飲み会を開くことができるでしょう。
 

イベント

 

ハロウィンやクリスマスのような季節のイベントに参加すれば必ず盛り上がります。

イベントは季節イベントに限られません。

リアル脱出ゲームご当地グルメイベントなど様々なイベントが頻繁に行われています。

特にリアル脱出ゲームは協力して謎を解いたりするため、話すことが苦手な人でも話題に困らず楽しむことができます

体験型イベントは距離も近くなりやすく、すぐに距離が縮むのでおすすめです。

このように、様々なイベントが開催しているためイベント情報はチェックしておきましょう。

旅行


アルバイトなどで稼いだお金を貯めれば、旅行に行くことをオススメします。

社会人になると時間がなくなり、好きな所にも好きなだけ行くことも難しくなっていきます。

また、お金が無くても楽しめる、貧乏旅行など学生ならではの楽しみ方ではないのでしょうか。

学生の間に色んな場所に行き、多くの景色を見てみることをオススメします。
  

2.大学生が遊ぶオススメの場所

テーマパーク

 
 
アトラクションやテーマパークならではの雰囲気は、自然にテンションや会話が盛り上がります。
 
授業が早く終われば、平日に行くことができる場合もあります。
 
平日は人が少ないためトラクションに列を並ばずに乗れる場合があります。
平日に行くことができるのも大学生の特権ではないのでしょうか。
 
また、ディズニーランドやUSJは年間パスポートを購入することをオススメします。
毎年、多くのイベントが開催されているため何度も行く機会があります。
好きな時に行くことができるので東京、大阪の学生の多くは年パスを買っています。
 

インスタスポット

現在、多くの大学生がInstagramを利用しています。

そのため、最近では“インスタ映え”と呼ばれる場所に行き写真を撮って楽しむ学生も多いです。

特に女子大生はお洒落な場所で写真を撮りたがるので、インスタスポットに行くと喜ぶ人が多いです。

カラオケ

カラオケは料金も手頃長時間滞在することのできるコスパのいい遊び場所です。

また、ドリンクバーやスマホの充電器を無料で貸し出すサービスを受けることもできます。

最近では、コンセプトルームのあるカラオケが増え、プロジェクタールームやステージルームなど様々な部屋が用意されていて面白いです。

カラオケで時間を気にせずオールして遊べることも大学生ならではの遊び方と言えます。

3.番外編

みんなでワイワイはしゃいで楽しむのもいいけど、たまには、ゆったりくつろいだり、静かな場所で楽むことも楽しいです。

キャンプ


自然の中で生活することで非日常の空間を楽しむことができます。

普段とは違うような体験ができるので刺激的で楽しむことができるでしょう。

BBQなどみんなで盛り上がることができるのでぜひキャンプを楽しんでください。

マイナスイオンやストレス発散などの効果が期待できます。

美術館

日常生活にはない感動を得られたり感性を刺激されたりすることができるのでオススメです。

大きな美術館、限られた内容や個人の美術館、建物自体に魅力のある美術館など様々ですが、

どの美術館にでかけてもきっと何かを得て自分の世界観を広げることができます。

4.遊ぶ上での3つの注意点

お金の使い過ぎに注意しよう

大学生になり多くの人がアルバイトでお金を稼ぎますが、遊びすぎて金欠になることはよくある話です。友達とのお金の貸し借りはトラブルの原因になりますので、生活費と娯楽費を分けて計画的にお金を使うようにしましょう。また、遊ぶために消費者金融に借りることは絶対にやめておいた方がいいです。


本業は大学生であること

大学生の本業は、勉強であることを自覚しておきましょう。毎日、遊ぶことばかり考えるのではなく、勉強も両立させて単位を落とさないようにしましょう。高い授業料を払って大学に通えているので学校に通うことは大前提です。また、遊んでばかりいると就職活動をする際に後悔をします。先のことまで考えて計画的に遊びましょう。


社会のルールは守ろう

 大学生になると、お酒を飲んだりタバコを吸う機会が増えます。飲酒や喫煙は20歳からと法律で定められているので必ず守りましょう。また、お酒の飲みすぎや公共場所での騒ぎすぎなど社会のマナーは守って楽しく遊ぶようにしましょう。

まとめ

今回は、大学生活を充実させるために遊び方10選を紹介しました。

大学生の内にたくさん遊んで大学生活を謳歌してください。

人それぞれの楽しみ方や遊び方があるので自分に合った遊び方を見つけて楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました